2015年1月14日

昼から授業。テストが近くなってきたので憂鬱。電車では睡眠が多くなる。

『すばる 2月号』が批評特集だということで、家の近所の本屋に寄ったがなかった。執筆陣を見ると、あんまり、ゴリゴリの右/左はいなかったが、バランスよく中堅(年)の人たちが書いていたのでかなり気になる。ところで、山城むつみを読んだことないなあ…。こちらは明日買おうかなあ。あとは、『ユリイカ ゴダール特集』もパラパラとやったが、最新作の論稿が多かった。『感情教育』の一節から映画が始まるのだそうな。あとは動物(おそらく犬)に注目している論稿もあったが、購入は見送る。

帰宅後、内定者課題を進めるが、どうも筆乗らず。「地方創生」なるものが具体内容を欠いていてフワフワしているなどという指摘はもう陳腐なのかもしれない…。

Tumblerを開設したので、スクラップ帳みたいな利用をしようかなと思う。