2015年1月22日

昼からバイト。帰宅後、勉強しつつ息抜きにアニメみてた。

艦これ 3話』:半端に鬱展開入れやがってという感想しか持てない。Twitterでもつぶやいたけど、オタクの妄想をベタにアニメにされても、例えばpixivのマンガはただで読めるんだし比較したらそっちのほうが嬉しいやん、と思ってしまう。あと陰毛お守りは誰の発案なんだ。田中か花田か吉野か。キャラは可愛いので大変結構です。

ユリ熊嵐 3話』:友達にネタバレ食らってたけど印象と違った。「ユリ裁判」が漫☆画太郎作品のノリだと別の友だちが、Skypeで言っていて妙な説得力を感じた。わかりやすいテーマ設定は大変よろしいのではないかと僕は思っています。オタクがよくわからん記号に絡め取られて解釈合戦→メタ批評の泥沼化の流れができるとみた。

『ローリング☆ガールズ 2話』:今季は4作品しか観てないけど、今のところ一番。EDに『月の爆撃機』選んだのは最高だな。女の子がバイクに乗って旅に出そうな展開がたまらなく好き。作画に関しては特にいうことなし。ジェットコースターを主観カメラで描いてたところはちょっと違和感あったけど、原因を探るのもめんどくさいので共感してくれた人が教えてくれたらなにも言わずにそうですか、と首肯します。

テスト勉強に戻ります。