2015年3月22日

卒業式だった。人多すぎてすぐに帰りたくなった。

学科の授与式では震災についてお話しされる方もおられた。ふと2011年の出来事を振り返ってみたんだけど、本当に震災以外思い出せない。確かに震災以降という時代精神は未だに残ってるんだけど、なにかブレーキも欲しいなと思う。動員されずに書くことはできるのか、と。書けるならそれは何についてなのか。誰も答えようとはしなかったわけだが。卒業式で被災地の現実をテレビのごとくまくしたてられても困るわけだ。だから答え無しでいいんだと思う。苛立つ人もいるだろうけど。